中東欧最新ビジネス情報

EU Business Information [Direct Report]

2013年9月26日クロアチア(格付け)

格付け会社フィッチ・レーティングスは昨日、財政状況をめぐる懸念から、クロアチアとマルタのソブリン格付けを引き下げた。 クロアチアの長期外貨建て発行体デフォルト格付けは「BBBマイナス」からジャンク(投機的)等級となる「BBプラス」に、マルタは「Aプラス」から「A」にそれぞれ引き下げた。 格付け見通しはともに安定的とした。 フィッチはクロアチアのジャンク等級への引き下げについて、同国の財政見通しの悪化を指摘。声明で「2013年のクロアチアの一般政府赤字見通しを変更し、対国内総生産(GDP)比で4.7%と、従来予想の3.9%から悪化すると予想する。政府債務についても、2016年に対GDP比66%でピークに達することを見込み、従来見通しの62%から引き上げた」とした。 マルタの格下げについても、財政をめぐる懸念を挙げた。声明は「2012年のマルタの一般政府赤字は対GDP比3.3%と、政府目標(2.2%)およびフィッチの昨年9月予想(2.6%)をともに大きく超える結果となった」と指摘。これが2013年に響いていることから、2013年は対GDP比で「従来予想の2.7%から、3.6%に悪化することが見込まれる」とした。 為替相場 2013年9月26日(木)AM10時29分現在 1ユーロ132,97円,1ドル98,37円 本日の国債利回り(1年)  中東欧諸国(ハンガリー、チェコ、ポーランド) ハンガリー 3,750 チェコ 0,19 ポーランド 2,651

最新の記事
アーカイブ
カテゴリー