© 2010 EU Business Inc. All Right Reserved

中東欧最新ビジネス情報

EU Business Information [Direct Report]

2012年9月21日チェコ(禁輸措置)

September 21, 2012

スロバキア当局はチェコ産のアルコール度数の高い酒類の輸入と販売を禁止した。チェコで今月に入り、ウオツカなどにメチルアルコールが混ざった密造酒を飲んだ22人が死亡した。

チェコ政府は被害拡大を防ぐため、アルコール度数20%以上の酒類の販売を禁止。小売店は対象となる2000万本の商品撤去を余儀なくされ、パブやバーなど飲食店も大打撃を受けている。

スロバキア東部プレショフでは16日、パーティーでチェコ産の蒸留酒を飲んだ8人が病院に運ばれた。同国保健相は報道陣に対し、「スロバキア国内でチェコ産アルコールのこれ以上の消費と販売を止める必要があるとの結論に達した」と述べた。

ポーランド当局も、チェコ産酒類の輸入禁止措置を発表している。

Please reload

最新の記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー
Please reload