中東欧最新ビジネス情報

EU Business Information [Direct Report]

2010年10月8日 ドイツ(フォーブス)

米経済誌フォーブスが6日、世界で最も影響力のある女性100人を発表した。昨年首位だった、ドイツのメルケル首相は4位に、首位を飾ったのは昨年40位だったミシェル・オバマ米大統領夫人。ヒラリークリントンは5位。 2位は、英製菓大手キャドバリーの買収を率いた食品大手クラフト・フーズのイレーネ・ローゼンフェルド最高経営責任者(CEO)。3位には、米人気テレビ司会者のオプラ・ウィンフリーが選ばれた。 創造力や起業家精神を重視した今回の結果となった。

最新の記事
アーカイブ
カテゴリー

© 2010 EU Business Inc. All Right Reserved