© 2010 EU Business Inc. All Right Reserved

中東欧最新ビジネス情報

EU Business Information [Direct Report]

10/12/2010

ギリシャの財務省パパコンスタンティヌによると、ギリシャ政府は欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)から受けた総額1100億ユーロ(1534億ドル)の融資の返済延期を検討している。

 IMFは10日、対ギリシャへ融資に関して、ギリシャ政府による借り換え懸念が市場で払しょくしきれない場合は、融資の返済延期などの措置を取ることもあり得ると表明。ただし現時点ではそのような計画はないとしていた。

 パパコンスタンティヌ財務相はまた、ギリシャの2010年の財政赤字の国内総生産(GDP)に対する比率は約8%と、前年の約14%から低下するとの見通しを示した。

9/20/2010

ルクセンブルクの首相でユーログループのユンケル議長は、ギリシャに対し、財政赤字削減に向け、今後さらなる努力が必要、ユーロ市民のギリシャに対する不満を理解すべきだと、ドイツのラジオで語った。

Please reload

最新の記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー
Please reload