© 2010 EU Business Inc. All Right Reserved

中東欧最新ビジネス情報

EU Business Information [Direct Report]

11/4/2010

日本では、楽天、アリババなど、インターネットを介在した商品取り引きが、存在感を増して久しいが、ハンガリーでもオークションサイトで個人売買をする人々が増え、企業が資金力もつけてきており、需給バランスがとれつつある。また、下記のように、大手企業による市場独占もはじまっている。

最近では、オークションサイトを手広く運営するハンガリー系大手IT企業Vetra社(年間売上約4億円)と同じく大手の同Tesz-Vesz社(年間売上約8,000万円)が合併した。
両社は、既に南アフリカ系企業のMIH Allegro社の傘下に入っており、両社合併後は、社名を新たにAllegrop社として業務を行う。これにより、同社は、ハンガリーのインターネットオークション市場の90%を占めることになる。

Please reload

最新の記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー
Please reload